乾燥肌の人ができやすいほうれい線

Posted by on 2015/09/09

年齢を重ねると肌の悩みも変わってくるものです。若い頃はニキビや皮脂が多いことに悩んでいても、いつの間にか乾燥やたるみ、シワなどが気になってくるのです。特に乾燥肌で悩んでいる人は多くいて、ニキビや小じわの原因となったり、悪化すると敏感肌になってしまうのです。

乾燥肌の人はほうれい線が目立ちやすいと言われています。肌の内側にはコラーゲンやエラスチンを生みだす細胞がありますが、乾燥しているとこの細胞の活動を抑制してしまい、ハリを失っていきます。肌が弾力を失ってたるんだり、しわが深くなります。また、乾燥している肌はバリア機能が低下しており、紫外線の影響を受けやすくなり、シミやしわになりやすいため、ほうれい線が目立つのです。

そのため乾燥肌を改善する必要があります。洗浄力の強いクレンジングや洗顔は避け、肌に優しいものを泡立て、こすらないように優しく洗います。その後しっかりと保湿をして潤いを与えます。冷房や暖房は空気を乾燥させるため、加湿器を使ったりぬれたタオルをかけて湿度を調整します。食事にも気をつけ、栄養バランスを考えるようにすると内側からケアできます。乾燥肌や目立つほうれい線を防ぐためには毎日の洗顔やスキンケア、そして生活習慣がとても大切なのです。

Comments are closed.